2005年06月19日

おつー

今日は嬉し楽しいサンクリでした?
たっく、さん並んだり、ちょーっと売り子やったりで、果てしなく脚が疲れて帰ってきましたw
で、今日の主な戦利品は池上茜様と、しろ様、むー様の本です!
帰りに寄った秋葉でのCDも忘れちゃいけません。このサークル様はここの『リンク集』の東方音楽サークルですー
 まぁ、そんな感じで東ハト2の本が多かったので、いんちょーを描いてみたりw

a45c273c.jpg

まぁ、食べ物ネタですw 何を隠したやらw 口についてるのはゴミじゃないですよー


で、こっからちょいと真面目……でもないけど思ったことを。
自殺の話が嫌いとか命は絶対とか思ってる人は読まないほうが良いかもですー
でも、読んで欲しくもあるんだけどねw

新聞のコラムに「自殺をするな」みたいなのがあって、今日はそこにあった「死ぬ勇気あるなら生きて欲しい」って言葉にちょいと疑問を抱いちゃいました。
ぶっちゃけ、生きるのってそんなにラク?
私は生きていくことのほうがよほど勇気が必要だと思います。
死はラクです。全部ほうり捨てればいいだけですから。だから死はひどくラクで、生きていくよりずっと魅力的なんです。
あーでも、自殺を肯定するわけでもないっすよ。
自殺するなら、自分に繋がる全ての人に被害が及ばないようにしてから、死んでくれって感じです。自分が今まで世話になった、世話をしている人間全てにケリをつけてから。
よーは、親兄弟がちゃーんと自分がいなくなっても心配させるくらいで他に被害が及ばないようにし、誰も好きになるな好かれるなって感じです。
じゃないと迷惑。そんな半端で死ぬのは許せません。

あっと、よくこういう話題すると怒る人いるけど、それってどうなんだろ?
自分が死ぬことを考えたことあるのかなー?
まぁ、生きているんだから死なんて考えるのはけしからん……みたいな反応なのかもしれませんね。

で、えっとー、まぁ……死ぬことに勇気がいるって思えるのは、それは自分の生が満たされているから死が怖いのであって、とても幸せなことなんだって思います。
でも、生きるのが怖いって思うことも否定しないでやってくださいなーみたいなw

いじょー
気を悪くされたらごめんなさい。
あっと、こんなトコで女の子の絵を描いてるようなヤツが偉そうにって思わないでねw
いや、実際そうなんだけどさw

at 21:33│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字